スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android 無料オフラインカーナビゲーションの勧め

Xperia Tablet P を購入して1ヶ月が経過しました。

色々な利用方法を模索していて、なんとかカーナビゲーションとして
利用できないかと、Google Play を探していたのですが、
オフラインで利用できるものとなると中々見つからないんですよね。

買取のものではアプリが古かったり、年契約のものだと完全に
オフラインで利用でき無かったり。

やっと見つけたのが、今回ご紹介する OsmAnd という海外のナビゲーションソフトです。

海外のソフトということで、操作方法に慣れが必要ですが。
やっとナビゲーションの利用方法が分かりました。

Screenshot_2013-08-04-11-12-49_1024.jpg

これがトップ画面です。

今回は、「設定」-「オフラインデータ」から日本地図をダウンロードしてみました。
ざっと1GB程の容量が必要になります。

地図データは OpenStreetMap と言うオープンな地図で、
有志により日々メンテナンスされているようです。

OsmAnd の無料版では10回までダウンロードすることができます。
有料版を買っても \599 ですので、回数がオーバーしたら購入しましょう。

Screenshot_2013-08-04-11-12-36_1024.jpg

梅田周辺の地図では、こんな感じでかなり詳細な部分まで情報がありますね。

Screenshot_2013-08-04-12-27-41_1024.jpg

近場をナビゲーションさせながらドライブしてみました。
都心部を離れると、かなり情報が少なくなります。

リルートはかなり高速に行われます。

実は、一番ハマったのがナビゲーションさせる方法です。
メニューのどこにもナビゲーションを開始するようなところが無いんです。

日本語化もまだ中途半端な状態で、1/3程度が日本語化されているような状態で、
「方向」-「フォロー」を選択するとナビゲーションが開始されます。

音声ファイルもダウンロードできるのですが、日本語が無いため英語版を使いました。
何とか聞き取れる女性の声で案内してくれます。

音声データは自作できるようですので、勉強して作ってみたいと思います。

DSC_20130804_0011_1024.jpg

DSC_20130804_0008_1024.jpg

車載するとこんな感じ。

タブレットが重すぎてマウントが落ちてきそうで心配!!(^_^;)


さてさて、レビューですが。

勿論、市販のカーナビと比較するのは無料のアプリですので、
酷すぎると思いますが、ちょっと整理してみましょう。

■メリット
 ①なんといっても無料。(有料版でも\599)
 ②OpenStreetMapが日々更新されている。
 ③OpenStreetMap や音声データは自分で作ることができる。
 ④世界中で利用できる。

■デメリット
 ①バードビューのような3D表示ができない。
 ②あくまでアプリのみで実現しているので、VICS等は利用できない。
 ③住所検索が日本人向きではない。(海外では住所検索は通り名で指定するようだ)
 ④ルート検索で複数ルートから希望のルートを指定できない。

まだまだ、使い始めたばかりで誤記もあるかと思います。

本来であれば、Google Map Navi がオフラインで利用できれば最強なのですが、
現在、利用できるナビゲーションソフトとしては可能性を感じる存在だと思います。

夏休みにしっかり使いこなしたいと思います。

みなさんも、是非お試しくださいね。




テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。