スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARMIN dakota 20 がやってきた~

昨日は、注文しておいた 英語版の GARMIN dakota 20 が届きました。

DSCN1001210083.jpg

早速、梱包を開けて中身はこんな感じです。
dakota 20 本体、UUD のリテール版の日本詳細地図、バイクマウントです。

DSCN1001210086.jpg

本体は、こんな感じでタバコ位の大きさです。
思ったより小さくてビックリ。

早速、ベランダへ出てGPSが受信できるかチェック!!!
あっという間に衛星を捕まえて、現在位置が表示されました。

google map で Waypoint を登録したり、ルートを作ったりしてみましたが、
初めての GARMIN ですので、操作が良く分かりません。
(おまけに、英語版ですし)

情報量は、十分なのですが画面が小さいので、
うまく活用する方法を考えないといけないですね。

まずは、カシミール3Dとの連携ですね。

これで、自転車で山道を走っても道を間違えなくて済みます。
なんせ方向音痴なものですから....

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。